花月クリニック【北海道新十津川 漢方・糖尿病・椎間板ヘルニア・婦人科疾患・アトピー・低音難聴・ダイエット入院】の治療

head.gif

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

漢方治療を受けて

膝関節水腫の方から感想をいただきました。

【平成28年9月某日】

膝の違和感…

私は、60歳過ぎの主婦です。
40歳を境に筋肉を付けたくジムに通い始めました。
今まで20年通ったことになります。

ところが、昨年10月からジムでヨガをやっている最中に右膝に痛みと違和感がありました。
年齢の割には体力に自信があったので1週間放置していましたら、いよいよおかしいと感じたのは入浴中に右膝に触るとブヨブヨとしてそれに相反して膝のツッパリ感があることです。

整形外科へ…

痛むようになり地元の整形外科に行き受診したところ、膝関節の軟骨が減少しているという診断でした。
そこではっきりと「軟骨は再生されない」と宣告されました。
療法としては痛み止めや湿布薬とリハビリでした。
一番ショックを受けたのは「歩いてはいけない」と言われたことです。
これから先どうやって暮らしていこう、いや暮らしていけるのか。
…と これまで感じたことのない絶望感に陥りました。

花月クリニックとの出会い…

そんな矢先、毎日見ているパソコンで自分の病気のことを調べてみようと思い立ちました。
西洋医学でNGならば根治治療の漢方では治せないか。
つたないキーワードでも花月クリニックのホームページが出てきたのです。
なんと軟骨は再生されると書き込まれていました。
早速クリニックを予約の電話を入れました。

初診は4月、夫の運転で早朝に家を出て診察を受けました。
レントゲン検査後先生は、にこやかな笑顔で「間違いなく軟骨は再生されます。」とおっしゃいました。
また、軟骨と骨の違いの納得いく説明もされました。
そして軟骨に特化したお薬を出しますが続けられますか?と聞かれました。
私は即断即決で「絶対飲みます」と答えました。
そして再生する努力をすると宣誓するように答えました。

症状の改善…

それから6ヶ月 確実に薬の効果が出てきています。
整形の医師と真逆のウォーキングをしなさい、加えて 腰の安定化のための体操も指導してくれました。
今年の台風の影響をものともせず、私は体操をして、ウォーキングを毎日続けています。
筋肉を付けると骨は強くなる!ウォーキングは魔法の運動とも言われています。
そして外気を吸うことでリフレッシュされ自然治癒力も高められるそうです。
なによりひと頃の強い痛みが緩和され、ポジティブになったことが大きな収穫でもあります。
先生には自分に気合を入れるため「負けないぞ」と一日に何回か言うと話すと、優しい笑顔で答えてくれました。

最後に…

私のように脊椎だけで無く膝の軟骨がすり減って苦しんでいる人も沢山いらっしゃることでしょう。
そのような方々に是非とも花月クリニックで治療する事をお勧めしたいと思います。
現に今、私は回復しつつあります。
そして来年の春には上京して武道館で大好きなアーティストのライブを楽しむ目標を達成しようとしているのです。

漢方薬専門より
 漢方治療は対症療法ではなく、自然治癒力をアップさせ、本来の治療の効果が期待できます。